日本人なら

どんな宗派の人でも、無宗教の人でも、誰しもが挙げるお葬式…。
しかし、お葬式はその時挙げればそれで終わりというものではありません。
初七日、四十九日、百か日、一周忌…三周忌…七回忌…ことある毎に法要をこなさなくてはいけません。
そんな時に必要なのが、そう、仏壇です。
これがなければ法要を始めようにも始めることができませんよね。
でも、普通の仏壇は高いし大きいしちょっと渋ってしまう…必要なのはわかっているけど躊躇してしまう…そんな人は、ミニ仏壇にしてみませんか?

実際のところミニ仏壇って…どうなの?
故人はそれで納得するのかどうか…世間的にはどうなんだろうとか…ミニ仏壇でも普通に法要を行えるのかどうかとか…疑問は尽きないと思います。
ですが、ミニ仏壇と言ってもサイズがちょっと小ぶりというだけで実際の仏壇と何の遜色もありません。
これらの不安は全く必要がないと言えるでしょう。

お葬式が終われば仏壇が必要になってくるのはとても早いです。
いくらミニ仏壇と言えども、普通の仏壇と同じくデザインやグレードを選ぶのには時間がかかります。
お葬式の準備も大変ですが、出来れば家族で分担などして、お葬式と並行しながらミニ仏壇の手配を始めておきましょう。

what's new

2013/01/31
仏壇の検討を更新
2013/01/10
引越し機にを更新
2013/01/10
置き場所についてを更新
2013/01/10
値段を更新
2013/01/10
上置き?床置き?を更新
2013/01/10
ミニ仏壇はお葬式のあとでを更新
2013/01/10
ホームページリニューアル

Recommend Entry

仏壇の検討

故人を偲ぶ為にも仏壇は必要ですよね?経済的理由から買えないという人もいるでしょう。ですが今では手頃な価格のミニ仏壇というのもありますので故人の為にも仏壇は買ってあげましょう。